忍者ブログ
HOME > > [PR] > 周辺機器 > Logicool Wireless Keyboard K270を買った秋 RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安かったのでLogicool Wireless Keyboard K270を購入。
ワイヤレスなので、使い道はそれなりにある模様・・・。

P1030386.jpg
Logicool Wireless Keyboard K270

購入店舗:ドスパラ
購入金額:¥1.770-

ネットで買えばもうちょい安いが、実店舗だとこれが最安だった。
今回はサブPC用に購入。
モニターとサブPCは配置の関係で、やたらと距離が遠くて、マジェを使っていたんですがUSBコードが延長に接ぐ延長でえらい事になってた。
で、マジェは予備PC用にまわしました。

P1030387.jpg
キーボード本体とレシーバー。

「コンパクトで高機能なUnifyingレシーバー」

と言うだけあってかなりUnifyingレシーバーは小さい。
無くしそうだわ。
キーボードに触れておくと、配置は極普通。
これは大事な事ですが、普通な事がもっとも大事。
打鍵感は、ロジクール独特のあの打鍵感を味わえます。
とにかくやわらかいの一言に尽きます。
フニャフニャです。
別段、嫌いでは無いけど好き嫌いの好みはかなり別れると思う。
レシーバーは、2.4GHzワイヤレスでなかなか良い感度だ。

P1030388.jpg
裏面。
意表を突かれた感じで、裏面は白だった。

906a881b.jpeg
電池は単四2本で、最大24ヶ月の電池寿命とかなりecoです。
付属の電池って動作確認用なんですよね。確か。

P1030389.jpg
解りにくいけど、窪んでいるところにレシーバーを格納する穴が用意されている。
使わない時は直して置くのが、一番いい保管方法だと素直に思う。

c2de3e28.jpeg
リアフォと比べて、若干サイズダウンに。
また厚みも凄く薄いです。

P1030393.jpg
マジェと比較。こちらは、かなり良い勝負。
大きさはほぼ互角。
ただ、シンプルなデザインの分、やはりマジの質感の高さを感じる。

P1030394.jpg
最後にミネベアキーボード。
大きさの違いが解ると思いますが、この大きさ分机の上では邪魔でした。

使って見た印象は、打鍵感など特に気にしないでワイヤレスキーボードが欲しいのであれば素直に買いだと思う。
打鍵感に拘るのであれば、正直ロジクールなんて買わないはず。
一般的なキーボードしか使った事の無い人であれば十分お買い得モデルだと。
この値段で、保証も3年付いてきます。
ロジのサポは、ちょっと手続きが面倒だけど対応は良いです。
コダワリが無いのであれば、安くておすすめ。
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]