忍者ブログ
HOME > > [PR] > CPUクーラーテスト > 旧型CPUクーラーTEST RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回、なんとなく旧型CPUクーラーはSandyBrige-CPUにて冷却能力は保てるのかどうか?
ちょっと気になって軽くテストしてみました。

P1030492.jpg
今回、上記CPUクーラー+リテールクーラーで比較して見ました。

scyth 忍者弐
scyth KAMA-ANGLE
scyth JIPANG
scyth GRAND KAMA-CROSS
intel リテールクーラー

この5つで簡単に比較したいと思います。
事の発端は、捨てようと段ボールに投げ入れてあとは捨てるだけとなっていたんですが、CPUクーラーは結構在庫を持っているのですが如何せん1155/1156対応クーラーの在庫が1つしか無く、そう言えばリテンション対応してるよねーって事で気になってやってみました。

P1030458.jpg
グリスはDEEPCOOL Z9を使用します。
以前、B3問題の時にドスパラで頂きました。
一生使う機会が無さそうなので、ここで使って見ましょう。

さて、このグリスはどんな感じなのか。

P1030459.jpg
ねんどでした・・・。


一言で言うと、そんな感じ。
GeLIDのGC2に似た粘度の硬さで、まさに粘土でしたw
全然、伸びません。
なので、センター方式で使用します。


■システム構成
P1030490.jpg
CPU:intel i5-2400
M/B:ASUS P8P67
MEM:G. SKILL F3-17000CL9D-4GBXL
VGA:Sapphire HD5750 11164-00-20R (VD3610)
HDD:WD3200AAKS
ODD:Panasonic SW-9958-CMX
PSU:Thermaltake Toughpower QFan 650W(W0163)

簡単に仕様を説明。
CPUはx36で3.6GHzで駆動。Vcoreは負荷時1.088Vに設定しています。
メモリはDDR3-2133設定。
今思うと、低電圧化は失敗した。
ファンの制御はマザーボードの機能Q-FAN制御と無効状態の2パターン。
負荷ソフトはOCCTのCPUで10分テスト。
負荷時5分間となります。
CPU温度はReal Temp読みとします。

さて、リテールクーラーですが。
まずはZ9グリスの比較をしてみた。



Q-FAN制御有/無ともにZ9の方が純正グリスよりもちょっぴり冷えるようです。
効果はあるようなので、まぁー良いと思います。

P1030478.jpg
JIPANGでまずはテスト
ファンは付属ファンとGRAND KAMA-CROSS(1400rpm)の付属ファン2種類を使用してテストします。

P1030486.jpg

付属ファン(800rpm)


1400rpm





続いて、GRAND KAMA-CROSS
P1030484.jpg


Q-FAN制御


制御無し




Q-FAN制御だと、かなり回転数絞られるので、温度は上昇傾向にあります。
制御を切って、フル回転にするとかなり下がります。
ただ、JIPANGとグランド鎌クロスの差が実はほとんど無い事にビックリした。
あと、リテールクーラーが全然冷えない事を再認識。


さぁ、続いて忍者弐とKAMA-ANGLEですがファンをこれを使用しています。
P1030460.jpg
その辺に転がっていたんだ・・・。


P1030465.jpg

Q-FAN制御



制御無し




続いて、KAMA-ANGLE

P1030473.jpg

Q-FAN制御


制御無し





Q-FAN制御だとかなり回転数を絞られるので、総じてやはりコア温度は高めです。
KAMA-ANGLEと忍者弐が結構差が出たのでビックリしました。

P1030466.jpg
ただし忍者弐は、メモリのヒートシンクのお陰でかなりファンが高い位置になってしまった。
このハンデも有り、本来の冷却力が発揮出来なかったのかもしれない。

P1030476.jpg
と、思ったらKAMA-ANGLEも同様だったのでやはり忍者弐がそれなりにしか冷えなかったと思う。
あと、久しぶりに装着して、あぁー、4枚は無理だなと再認識した。

さて、結果。



本当にビックリしたJIPANGの冷却力。
1400rpmはさすがにちょっとうるさいけど、このくらい冷えるのであればアリだと思った。
あと、Q-FAN制御が絞りすぎるので、反省して次回からの検証に生かしたいと思う。

制御無しだけまとめてみた。



結論として、この程度のOCであれば、十分冷却する能力は4つともあります。
もちろん、高負荷時の検証になれば、ハイエンドCPUクーラーとの差は大きく出てくると思います。
なので、定格からこの程度のOC運用を考えているのであればわざわざ買い換える必要も無くまだまだ使用していく事は可能です。

45倍辺りからどうなのか?ってのもちょっとは気になりますねw
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
比較乙です。
>GC-2
ウチでも試しに買って全然伸びなかったので、頭に来てヘラにブレーキクリーナーを吹き付けてから伸ばしたら奇麗に伸びました。

えっ

薄まってる?

キニシナイ・・・・・。
ぶっちさん 2011/10/21(Fri)22:48:09 編集
無題
最近、グリスとか買ってないしどれが良いのかなんてさえ気にしてない。

終わりが近付いてきた感ですかね。
嘘ですが。
ひでぽ 2011/10/22(Sat)10:46:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]