忍者ブログ
HOME > > [PR] > レビュー > 【レビュー】Antec ELEVEN HUNDRED RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

coneco.netによる体験レビュー、Antec ELEVEN HUNDREDのレビューです。
最近のAntec製品ケースとしては、久々の良ケースでした。


Antec ELEVEN HUNDRED
【体験レビュー】今までのAntecケースと思うなよ!

正直、ここ数年のAntecの迷走っぷりはやばかったですね。
しかし、コルセア人気がいっきに拡大して、どうやら本気で作るようになってくれたみたいです。

P1030994.jpg
以前のAntecケースではここまで内部の余裕は生まれませんでしたね。
特にハイエンドビデオカードなんて入れようもんならそりゃー酷かった。
どうして、すぐにこのレイアウトを採用しなかったんだろう。
意地?かな。

P1040008.jpg
今回レビューで光物ファンを使用しているけど、ただ単にその辺に転がっていただけ。
個人的にはもう光物は卒業しています。

P1030956.jpg
トップファンのLEDスイッチのみのために存在しているスイッチ部。
正直いらない。
これがあったから、最初速度切り替えスイッチを必死に探したわ。

P1030972.jpg
最大のボツギミック。
基盤で一括電力供給しているんですが、まずおここにペリフェラルの電源を用意しないといけない時点で有り得ない。
無駄に電源の配線が増える。
せっかくの3pinファンが台無し。
ちなみにファン4つまで挿せます。

このギミックは速攻で使うの止めました。

P1040005.jpg
サイドファン装着時は、NH-D14と残念ながら干渉。
使えない訳ではないけど、ファンの位置が悪すぎる。
もう少し下なら、また評価は変わったんだけどね。
ちゃんと市場調査して検証欲しい。
背の低い簡易水冷前提でお話されても困ります。

そんなAntec ELEVEN HUNDREDですがそれ以外はほんと良く出来たケースです。
買い物リストに入ってもおかしくない低価格路線ですがお買い得なケースです。

postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]