忍者ブログ
HOME > > [PR] > 4.0GHz低電圧レビュー > 【低電圧レビュー】廉価M/Bながら常用耐性は非常に高いUD3R RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このレビューはi7-920の4GHzの低電圧常用比較の第四弾です。
どこまで続くかは未定です。

今回は、廉価板M/B代表と言う事でこのM/Bを買ってきました。

DSCN1932.jpg
GIGABYTE/ギガバイト GA-EX58-UD3R


うん、本当に安かったから。
そ れ以外で当初は、買う理由が無かった。

以前一度、購入しているんですが結局すぐに違うM/Bに交換。
所持期間は3日だったと思い ます(ムハッ

で、余裕が出来たので今回再度検証となりました。

細かい事は、以前書いてるので割愛。

前 回のレビューはこちら

またそちらに、すぐに処分した理由も解ると思います。


-- 構成--まな板環境--

CPU:Intel Core i7 920 BOX
CPU クーラー:PROLIMA TECH MegaShadow
MEM:Patriot PVT36G1600ELK
M/B:GIGABYTE  GA-EX58-UD3R
VGA:HIS H467QS512P
HDD1:WD3200AAKS
PSU:ANTEC EA-750
CASE:ASKTECH NK-OC400A/T
OS:Windows7 Ultimate 32bit



前 回のASRockからメモリを鳩に変更しています。
どうもCorsair CMP6GX3M3A1600C8がエラー吐きまくりになったので実家に送り返しました。

今回は、UD5の設定データがあるので、ほぼ決 め打ちで行きました。


1、BIOSのアップデート
今 回、起動させてみるとBIOSのverはF6でした。
中を見てみるとUD5のようにVcore設定であるDVI((Dynamic Vcore)がありませんでした。
また、各項目もちょっと少ないです。
で、最新のF11に上げました。

これで、無事 DVI項目を登場し、各項目もUD5と同じになりました。
上げていない方は、確実にBIOSアップデートをしておいた方が良いかと思います。
熟 成度はかなり上がっていると感じています。


2、負荷時のドロップ
今 回、DVIでVcoreを設定しましたが、UD5のような負荷時のVcoreドロップは見られませんでした。
これには、正直驚きました。
こ の時点で、少しちょっとした興味から、wktkに変わりました。


3、 Prime95最終設定
Vcore1.1375V+DVI+0.13125V、QPI/Vtt1.26V、CPU PLL1.84V,DRAM1.64V

上記設定でPrime95を11時間完走しました。



ドロップが無い分、それを見越した電圧の盛りが要らないのでUD5よりも少 ないDVIで完走出来ました。

UD3R:
Vcore1.1375V+DVI+0.13125V、 QPI/Vtt1.26V、CPU PLL1.84V,DRAM1.64V

UD5:
core1.13125V+DVI+0.18125V、QPI/Vtt1.28V、CPU PLL1.84、DRAM1.64V


コレだけ見ると、UD3Rの方が耐性イインジャ ネ?みたいですねw


4、UD5とUD3Rの決定的な大きな違い
で は、上位機種なのにどういうこった!?
となる訳ですが、

廉価板は伊達じゃない!
昨日てん こ盛りは飾りじゃないんだよ!


という事です。

そう、それは消費電力です。
廉 価板と言う事だけに、色々な部品がカットされています。
そのお陰で、安く買える訳ですが。

最大消費電力比較

R2E:340W
UD5:320W(た ぶんもう少し喰ってる)
Ex3:362W
UD3:342W
R3E:337W(LLC50%)
R3E:352W(LLC100%)
WSR:341W
UD5:346W(A 付rev1.0)


UD5が目視で確認しているのが320Wまでなのですが、実際はもう少し電気を喰っ ていると思います。
UD3Rは、342WとR2Eと同等の消費電力でした。
X58EXTREME3には、余裕で勝ってます。

恐 ろしい板だったんだな。UD3Rって…


性能比較

SuperPI MOD v.1.5
WS000251.JPG

R2E:10.201s
UD5:10.289s
Ex3:10.158s(鳩 9-9-9-24-59)
UD3:10.202s(鳩8-8-8-24-82)
UD3:10.240s(鳩9-9-9-24-59)
R3E:10.210s(鳩 9-9-9-24-60)
WSR:10.249s(鳩9-9-9-24-60)
UD5:10.209s(鳩9-9-9-24-60)※ X58A-UD5


3DMARK06 CPUTESTで比較
WS000252.JPG
R2E:6876
UD5:6931
Ex3:6867
UD3:6934
R3E:6904
WSR:6881
UD5:6869 ※X58A-UD5



メモリを鳩に変えてしまったのとX58EXTREME3で設定を変えてし まったので2種類計測。
メモリ周りは、ASRockが優秀っぽい結果になっています。
3DMARK06は、上位UD5と差は無い事がわか ります。


総評
コ ス パ 最 強 。

この一言に尽きる板だと思います。
実際、私は条 件付ですが¥6.980-で購入。
そんな、ゴミのような値段が付いた板がここまでやれるのかと。
恐るべし、GIGABYTE…あすす厨の 自分もこれには嫉妬です><

機能が省かれているので、消費電力はさすがに上位機種と比べてしまうのは可愛そうだと思います。

そ んなUD3Rですが、

・メモリスロットの数
・中途半端な拡張スロット


が、 気にならない人にはおススメ出来ます。
それ以外の人は、一つ上のUD4辺りから入るのも良いんじゃ…ごめん、あれもスロット中途半端だわ。

と にかく、その辺を理解して買うならメインマシンにしても良い位の板だと思います。
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [301]  [300]  [304]  [303]  [299
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]