忍者ブログ
HOME > > [PR] > TooL > Windows7 SP1統合 RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとこさSP1統合ディスク作りました。
今後使う機会があるのかどうかわかりませんが。


とにかく、OSインスコの機会が多い方ではあるので何とか楽にしたい。
自分のためです。

今回使ったツールは、RT 7 Lite (64-Bit)です。
メインマシンが64bitなので。
もちろん32bitもあります。

236c5bb7.jpeg

ダウンロードはこちら

言わなくても知ってると思いますが、Windows 7 x86が32bitでWindows 7 x64が64bit版になります。
ダウンロード後、インストールして起動させると上の画面になる。

6bd2807f.jpeg
画像のように日本語化にも対応。

段取りとしては、OSの.isoかファイルをすべてコピーしておく必要があります。
個人的には、XCOPYを使ってファイルを全てコピーしました。
まぁ、isoファイルにも一応しましたが。
XCOPYはコマンドプロンプトからします。
OSディスクを光学ドライブに入れた状態で行います。

うちの場合だとFが光学ドライブでEにフォルダを作ってその中に入れます。

8f69ad78.jpeg
コマンドプロンプトを立ち上げると画像のようになります。
このあとに、

mkdir E:\Win7(Win7と言う名前のフォルダを作成するコマンド)
xcopy F:\ E:\Win7 /E /F /H /V

とコマンドを打つ事になります。
画面は以下のようなコマンドとなりますね。

C: \Users\ ●●●●>mkdir E:\Win7
C: \Users\ ●●●●>xcopy F:\ E:\Win7 /E /F /H /V

※ちなみに\は半角¥マークです。
※●はユーザー名が入ります。


その後、RT 7 Liteから中段にある参照から作ったフォルダを選択して、OSを読み込みます。
5b87a7a7.jpeg

ファイルの場合は、Select OS pathを選択。
isoファイルなら下の Select ISO fileを選択する。
選択すると、下記窓が立ち上がります。

1add0422.jpeg
ご使用のOSグレードを選んでください。
はいを押すと、イメージ読み込みが始まり、一時応答なしになりますが放置しておくと戻ってきます。

この後、エラーが出るようなら一時フォルダ場所の変更から場所を変更してトライしてみて下さい。
3bc5b8f5.jpeg
うちは、5GBのRAMDISKで作業しようとしましたが容量不足でエラー→終了でした。
読み込みが終われば、左のアイコンからタスクを選んで押しましょう。

0beae58b.jpeg

ここで、何をするのかを決めます。
起動ディスクを作りたい人は、最後のブータブルISOにチェックを入れましょう。
統合を選んでおけば、sp1ファイルを統合する事ができます。
統合するファイルは.msuしか出来ません。

肝心のSP1のmsuファイルをダウンロードしておかなければなりません。



ダウンロードはこちら
--訂正--
すいません、これ違いました。
申し訳ない><

SP1ダウンロードファイルはこちら

正規品認証が必要となります。
WS000100.JPG

下から3つのファイルで必要な物をダウンロードして下さい。
一番下が32bit、下から2番目が64bitとなります。


あとは、必要に応じて色々とやる人は触ってみてると良いと思います。
統合後、ブータブルisoファイルを作成、ディスクに書き込みをします。

24c90e26.jpeg

36b041b5.jpeg

やりたい項目を選んで、あとは直感で作業してみて下さい。
右下のISO作成ボタンを押すと、各作業が開始されます。
私は、Create Imageでiso作成後、Burn Imageでディスクに書き込みました。

そんなこんなで、64bit&32bitのSP1統合ディスクを作りました。


詳しく知りたい人はRT7Lite Guideを見るとわかりやすいです。


※追記


新しいverが出て、色々とお手軽になっているようです。
詳しくは動画エンコとフリーソフトぼくんちのTV別館さんをご覧ください。

RT Se7en LiteでWindows7 SP1統合インストールディスクを作っちゃおう

postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [487]  [441
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]