忍者ブログ
HOME > > [PR] > レビュー > 【レビュー】Cooler Master GX450W RSS   Admin NewEntry Comment
自作PCにハマったおバカのただの散財日記。またはチラ裏とも言う。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Cooler Master GX450Wを少し検証してみた。
相変わらず検証とは言えないレベルだけどねー。

今回の生け贄マシンはこれ。

7e8cb7a0.jpeg
主に子供が使ってます。
自分は、定期的にメンテナンスの為に触るくらい。

49297958.jpeg
電源付近。
とにかく、MAGNIの要らない配線が多くて邪魔。

P1040114.jpg
ホコリが・・・
とにかく見た目にもスッキリしないけど、それ以外は別段文句も無く。

P1040126.jpg
GX450Wに交換しました。
ピンクのGXが中二感が漂ってきますね(´Д`)y─┛~~
中身は以下こんな感じ。

CPU:intel Core i3 530
M/B:ASUS Maximus Ⅲ GENE
CPUクーラー:Thermalright Ultra-120 eXtreme
ファン:Scyth 光る!鎌風の風PWM DFS122512L-PWM-LED
MEM:ADATA AD3U1333C4G9-2
ODD:LG GH22NS40
VGA:HIS H467QS512P
SSD:kingston SSDNow V SNV125-S2BD/64GB
HDD:WD6400AAKS
PSU:Cooler Master GX450W
ケース:バリューウェーブ KUROSUKE


i3-530の耐性が結構良くて、長く使ってます。
あと、M3Gのメモリラッチが何気に壊れてて、処分するにも出来ないのも理由。

P1040128.jpg
見事ケース内電源付近がスッキリ。

で、いつもの如くOCCTのPOWER SUPPLYを2分間負荷を掛けて計測。
トータル時間設定は7分です。

OKAYA 大人しぃMAGNI 450W / Cooler Master GX450W

アイドル時
71W / 61W

OCCT POWER SUPPLY
167W / 154W

アイドル時で-10W、高負荷時で-13W削減出来ました。

+12Vグラフ。


GX450Wはブレが・・・

暇だったので、定格低電圧化してみた。
ADATA AD3U1333C4G9-2の電圧を下げて見た。

2011-12-17-18h09-DRAM.png
とりあえずLINPACKが1.25Vで通ったのでこれで常用して見る事に。
続いてCPUのVcoreを削ります。


BIOSVcore設定をoffsetで0.975V設定でこんな感じ。
とりあえずPrime95が13時間走るレベルです。
Prime95動作時の最高消費電力は92wとかなりエコです。

久しぶりにP55触りましたが、これはこれで楽しいですね。
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/01 max]
[01/01 ひでぽ]
[12/31 よーたん]
[12/26 ひでぽ]
[12/26 ひでぽ]
プロフィール
HN:
hidepod
性別:
非公開
自己紹介:
万年貧乏な自作PC初心者なIYHerです。
バーコード
更新情報
おすすめアイテム
conecoレビュー
広告
PR
404 not found Produced by hidepod
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]